お芝居レトロ鍋

お芝居レトロ鍋のご案内

ボランティア団体 レトロ鍋はこの度『お芝居レトロ鍋』という名前で演劇事業をを立ち上げました。

『お芝居レトロ鍋』とはその名の通り、演劇、お芝居のことです。
レトロ鍋のメンバーがご要望に沿った内容での脚本作成、演出、出演をさせて頂き、作品作りを行い、上演をさせていただくお仕事としての「お芝居お届け事業」です。

ボランティアの通常事業と致しまして、「ボランティア団体 レトロ鍋」は老人ホームやデイサービス、病院等、様々な施設を回らせていただき、歌や演奏、寸劇、朗読、クイズなどをお届けしておりますが、レトロ鍋のメンバーにはプロの俳優として活動しているメンバーも多く、その強みを活かして更に社会貢献できる事業を立ち上げたい、と思い立ち上げに至りました。
また「お芝居レトロ鍋」での収益は「ボランティア団体 レトロ鍋」のボランティア活動資金として役立たせていただきます。

お芝居、演劇というと、
「難しい」
「よくわからなかった」
「劇場までいくのは…」
「敷居が高い」
などと言ったお話を聞くこともありますが、
「わかりやすい」
「誰が見ても伝わる」
「面白い」
「楽しい」
この部分がしっかりしていれば見ている方に伝えたいことをすんなり伝えることができ、幅広い年齢層の方にインパクトや感動を与えることができる最強のツールであると実感しております。

何かを発表、宣伝、お伝えするときに、パワーポイント、スライドを使用する以外にわかりやすく伝える手立てとなったり、対象がご高齢者、もしくは小さなお子様だったりする場合にはよりわかりやすく、楽しいものが好まれるかもしれません。
イベントやお祭りといった場所にも喜ばれるかと思います。

ぜひ「演劇」を取り入れて頂き、お役立ていただければと思います。

お芝居レトロ鍋のメンバー

「お芝居レトロ鍋」のメンバーには、

桐朋学園芸術短期大学 芸術学部演劇専攻
玉川大学文学部芸術学科 芸術表現コース演劇専攻
近畿大学 文芸学部芸術学科 演劇芸能専攻演技コース
池袋ミュージカル学院
舞台芸術学院 ステージアーティスト科

その他 芸能プロダクション、劇団等で演劇を学び、現在も活動している現役俳優が多数在籍しており、20代から40代のメンバーが活動中です。
しっかりと演劇を学び、20年近いキャリアを持つメンバー達が主となり、豊富な経験を通して培われた確かな演技で安定したお芝居作りを致します。
わかりやすい、面白い、楽しい、ちょっぴり泣ける、感動するそんな様々な要素をもった『お芝居』をお届けいたします。

お芝居レトロ鍋の概要

時間 10分から~2時間ほど
人数 2名から数名
内容 要ご相談
費用 出演料3万円~
交通費別途
脚本制作料、衣装、小道具代、スタッフ代等、別にかかる場合もございます。
オリジナルで音楽をつけたいなど音楽制作につきましてもご相談ください。
場所 劇場や屋外ステージなどはもちろんのこと、舞台のない様々なスペース、大きな声を出せるところであればどこでもお伺いいたします。

内容につきましては特殊詐欺、環境問題、など様々な社会問題における啓発に関わるものや、商品のご紹介、内容紹介などオリジナルで作成したいもの、昔話や童話、既存の舞台作品につきましても、ご相談頂ければと思っております。
幼稚園、保育園で何かお芝居をしてほしい、環境イベントをやるので環境問題を題材にしたものを作ってほしい、結婚式でこんなお芝居を…etc

お気軽にご相談ください。
(内容によりましてお断りさせて頂くこともございます。)
また童謡や歌謡曲、流行の歌などの歌や、演奏、クイズゲームなどと組み合わせてお楽しみいただくことも可能です。
その他演劇のワークショップの開催、コミニュケーションツールとしての演劇につきましてもぜひご相談ください。

お問い合わせ・ご依頼はこちら

PAGE TOP